soto ステンレスダッチオーブンでごはんを炊いてみました。簡単で美味しい炊き方をご紹介!


こんにちは!!

 

9月にはいり、外の空気がぐっと秋らしくなりました。
これから虫も少なくなり、アウトドアが楽しい季節!

カラッと晴れた空の下、家族でアウトドア料理を楽しむのもいいですね(^-^)

 

スポンサードリンク
[adsense]

 

 

さて、今日は『soto ステンレスダッチオーブン 10インチ』を使った炊飯方法のご紹介です!!

 

このダッチオーブンを購入してから、もっぱらダッチオーブンで炊飯しています。

なんといっても、一度にたくさん炊くことができるのが魅力!(^-^)

それに、、、ダッチオーブンで炊いたごはんは、と〜〜〜っても美味しいんですよ!!

我が家は2日おきに5合炊いて、炊いたごはんは小分けにして冷凍庫で保存しています。

 

ごはん用の保存容器にいれて保存しています。

冷凍ごはんを常備しておくと、いつでもすぐに食べられるので、便利なんです。

 

 

 

さ、では美味しいごはんを炊いていきましょう!

 

スポンサードリンク
[adsense]

 

 

〇まず、米を洗って、30分ほど水につけておきます。
(水の量は1合に対し200mlで計算します。)

〇30分後、火力を「強火」にして炊飯スタート!

〇数分後、水が沸騰して、蓋の隙間から湯気がでてきます。。

IMGP4878

〇湯気が出始めたら、弱火にして、20分。。。。。(タイマーをかけておくことをオススメします)

〇20分後、スイッチを切ったら、そのまま蓋を開けずに15分程蒸らします。

15分後、ダッチオーブンの蓋を開けてみると、、、

IMGP4881

美味しそうに炊けました(^-^)

今回は4合で炊いてみましたが、まだまだたくさん量を一度に炊くことができそうです。

 

ごはんの硬さは、少し柔らかめ。
硬めのごはんがお好きな方は、お水の量を減らして調整してみてくださいね(^_^)

では、今日もありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA