茨城・上野沼やすらぎの里 キャンプ&バス釣りに行ってきました。②


・・・続きです。

『ゆららの湯』からキャンプ場に戻ってきたら、夕食作り。

 

 

 

 

今回は、、、、、

IMGP4527-2

テーブル中央にある、『 イワタニ 炉ばた焼器 炙りや 』で簡単バーベキュー(^-^)

 

過去にキャンプの夕食時に食べようと家で握ったオニギリを持ってくるのを忘れる、といったことがあったため、

 

キャンプ場でごはんを炊いてみました。

IMGP4535

お米をといで、水をいれてしばらく置いておきます。

 

外でお米を炊くのは初めて。

最初、水が沸騰するまで強火、沸騰したら、中火で10~12分位???

その後、しばらくそのまま蒸らします。

時間があやふやなのは、ごはんを炊いている時に、

子どもたちが「手を洗いにいきたい」とか「トイレいきたい。」とか。。

その都度に火を消していたためです。

芯が残らないか心配でしたが、美味しく炊けていました(^-^)

 

夕食は忙しくて写真ナシ(;´∀`)
肉を焼いては、お皿に盛り、、合間に食べて、飲んで、、、、手と口が忙しい。笑

 

そうそう、夕食にバーベキューをするなら、サイトが明るくないとダメですね。

我が家はLEDのランタンしか持っていないので、肉が焼けているのか、生なのか、暗くて判断できず、

懐中電灯で照らしながら肉を焼いていました。笑

夕食にバーベキューを考えているなら、明るいランタンがあったほうが良いと思います。

それか、バーベキューを夕方、明るいうちに始めるか。。。

 

 

 

夕食後は、焚き火タイム(^-^)

実は『焚き火』は初めてで、うまく火がつくか、ドキドキでした!

今年の春、『和田公園』でたくさん拾った松ぼっくりを着火剤代わりにします。

IMGP4543

火がつきました!!
まつぼっくりってよく燃える~(^-^)

我が家は、薪ではなくサイトの周りに落ちていた小枝を燃やしましたが、

テニスコート脇に積んである薪は、自由に使っても良いそうですよ。

IMGP4550
(奥のほうに薪が積んであります。)

 

焚き火、楽しかった~。

 

その後、子どもと夫はテントで就寝。

私はひとり、後片付け。。。。。

 

夜、炊事場で食器を洗って、サイトに戻ると、何か動くものが!!!

中型犬くらいの白い犬が、テーブルのあたりをウロウロ。。。。クンクン。。

近づくと逃げていきました。

ゴミ袋を車の中に入れておいてよかった~!!

ノラ犬なのか、飼い犬なのか???

夜はゴミ袋とクーラーボックスを車に入れておくことをオススメします。

 

 

 

2日目の朝。

一人先に起きて、コーヒータイム(^-^)

IMGP4567

この時間が好き(^_^)

 

コーヒーを飲み終わっても、子どもたちが起きてこないので、

写真を撮りに施設をぐるっとまわりました。

IMGP4545
バーべキューハウス。土曜日は賑わっていました。屋根付きなので、雨でも大丈夫ですね。

 

IMGP4546
炊事場。バーベキュー客が流したと思われるヤキソバや野菜のクズが排水口に詰まっていました。朝、施設の方が片付けていましたが、、、。

炊事場横にあるカマドのひとつが灰捨て場となっています。

 

IMGP4548
ケビンもあります。

 

 

 

IMGP4553テニスコート脇に置いてある薪。
結構大きいものもありました。

 

 

IMGP4563

トイレ。
女子トイレは洋式が3つ、そのうち一箇所には小さい子ども用の便器付きでした。(^-^)
小さなお子様連も安心ですね♪

 

IMGP4564

今回は利用していませんが、コインシャワーもあります。
奥にはごみ捨て場。

 

サイトに戻ると同時に、子どもと夫が起きてきたので、朝ごはん。

朝ごはんはいつも通り、ホットサンドにしました。

朝食後は、前日の濡れたものを乾かしつつ、早めに撤収作業を始めて、、、、、

無事10時にチェックアウト(^-^)

その後、少し広場で遊んでから帰りました。

 

 

『上野沼やすらぎの里』は、サイト代が安いのでお財布に優しいキャンプ場でした。

上野沼でバス釣りも楽しめるので、バス釣りが好きな方にオススメです(^-^)

(夫は25cmくらいのバスを釣っていましたよ)

 

これで『上野沼やすらぎの里』のキャンプレポは終了です。

さあ、次はどこに行こうかな〜♪

ここまでお読みいただきありがとうございました(^-^)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村






当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)