【茨城】『城里町総合野外活動センター ふれあいの里』で母子キャンプ① 釣りや天文台、イベントが盛りだくさん。


こんにちは。

週末は『城里町総合野外活動センター ふれあいの里』に遊びに行ってきました!!

このキャンプ場は、場内に釣り堀や天文台、広場があるので、

連れていったら子どもが喜びそうだな~、今年は必ず行こう!

と密かに決めていたキャンプ場でした。(^-^)

 

 

 

我が家から『城里町総合野外活動センター ふれあいの里』に行くには、常磐道を北上し、水戸ICで高速を降りて、そこから15分程で到着です(^_^)

時間にすると、1時間くらい?

近いです(^_^)

 

今回、夫は仕事があるため家でお留守番。

子ども二人をつれて母子キャンプ!!気合いが入ります!

 

キャンプといっても、テントは持たずにバンガロー泊ですが、、。

梅雨入りしてるし、雨が降るなかのテント設営には、まだ自信がないので、バンガローを選択しました。

 

チェックインは12時~、今までのキャンプ場は14時インが多かったので、12時インは新鮮♪

遊ぶ時間が増えるのでうれしいですね(^-^)

 

10時半頃に家をでて、キャンプ場に到着したのが11時45分。(途中買い物しました。)

車を駐車場において、チェックインの時間まで、場内の遊具で遊びます。

IMG_4431

 

駐車場は管理棟の前と裏側、道を挟んで第二オートキャンプ場の横にあります。

どこでも空いているところに停めて良いそうです。

週末だからか、バーベキューを楽しむ団体のお客さんが多くて賑やかでした。駐車場は8割方埋まっていました。

 

12時に管理棟で受付をします。

IMGP4698

指定されたバンガローは管理棟裏の駐車場から近い場所でした(^-^)

IMGP4702
(今回泊まったバンガロー。左側です。)

管理棟で一輪車も借りれるようですが、荷物運びは 台車があると便利です(^-^)

IMGP4039.JPG[1]
(和田公園に行ったときも活躍。)

バンガローの中はこんな感じ。

IMG_4441

テーブル、灰皿、ホウキ、チリトリ、毛布、枕がありました。
(枕カバーはチェックイン時に渡されます(^-^))

コンセントは2箇所。
ケータイの電池残量を気にせずに過ごせるのって嬉しい(^_^)

バンガロー裏にテーブルとイスを並べて、お昼ご飯。

 

食べ終わったら、さっそく子どもたちと遊びにいきます。

まずは場内散策~。

IMGP4636

釣り堀の前に、ヤギが3頭いました。

ヤギのエサやり体験があり、エサ1袋100円なのですが、

子どもたちはそのあたりに生えている雑草を抜いてはヤギにエサやり。。。。

おとなしいヤギ達ですが、たまに噛み付く事もあるみたいなので、注意が必要です。

 

 

天文台の横にこんな看板を発見。

IMGP4646

『森林浴の道』
IMGP4656

この日は湿度が高くて、爽やか、、、というよりも、ジメジメ~ムシムシ。。。

森の中は、むわぁ~っとした土の香り。。。。。。(´△`)アツイ

すぐに見晴台に着くだろうと思って、手ぶらで行ったのが間違っていました。。。。。

 

急な階段が続く、続く、、、、。

 

暑いし、森林の中は蒸し蒸しだし、サンダルで来てしまったし(滑る。。。)

子どもたちから

「喉かわいた~~~~~」コールが(´△`)

これからの時期、どこへ行くにも水筒は肌身離さず持っていったほうがいいですね。。。

IMGP4671

木のトンネルをくぐり抜けたら、展望台です!!

IMGP4676

東屋があります。

 

肝心の見晴台は、、、。

IMGP4677

見晴台。。。木が生い茂って、なにも見えません。。。涙

 

「なにも見えない。。。。」

ボーゼンとしていると

息子が、

「これは景色をみるんじゃなくて、お空をみるための展望台なんだよ!」

「ホラ、たくさん登ってきたから、お空が近いねーーーーー。」

なんて素敵な言葉を。(親バカ)

3人でしばらく空を眺めていました。

 

 

 

キャンプ場に戻る途中に、ヘビに遭遇!!

IMGP4683
スルスルスル~と茂みに逃げていきました。びっくりした〜〜!

 

スズメバチもいたので、見晴台まで行く方は、長袖長ズボン、サンダルではなく靴を履いていったほうが良いと思います。(水筒も忘れずに)

 

 

 

 

無事、キャンプ場に戻って、水分補給をしたら、、、

管理棟前においてあるかき氷機で、かき氷体験。

IMGP4689

1回200円。
受付で支払いを済ませると、氷と器を貰えます。
氷を機械にいれて、スタートボタンを押すだけ、、、ですが、子どもはとても楽しんでいました。

シロップはオリジナルイチゴシロップですって。(^-^)

 

その後、釣り堀で釣り体験をしました。

魚釣り体験は、土・日、祝日の10時~16時まで。

料金は竿とエサセットで200円。

魚はニジマス、イワナ、ヤマメが釣れます(^-^)

 

釣れた魚は全てお買い上げ(別料金)というシステムなので、、、、

「釣っていいのは3匹までだからね!!」

と子どもに約束させての釣りスタート。苦笑。

エサを投げ入れて数秒で魚が群がってくる、入れ食い状態ですが、引き上げるタイミングが悪かったで、

目標の3匹釣るのに20分くらいかかりました。(満足♪すぐに3匹釣れたらどうしよう、とヒヤヒヤしてました。笑)

 

IMG_4432
重さを測って、魚料金を払います。
100gあたり¥250(魚の仕入れ状況により金額が変わる場合があるそうです。)

釣った魚はその場でスタッフさんが味付けをして、アルミホイルに包んで渡してくれます。

キャンプ場内、BBQ広場に石焼き釜があるので、そこで焼くことができます。(セルフ)

IMG_4434

IMG_4435

焼き時間は約40分。

うっかり忘れてしまうと大変なので、スマホのタイマーをセットしておきました(^-^)

焼き上がり。

IMG_4436

今回のキャンプでは炭を持ってきていなかったので、セルフの石焼き釜があって助かりました(^-^)

次回はサツマイモでも持って行ってみようかな。。。。(^-^)

 

 

・・・長くなってしまうので、続きはまた次回に。(^-^)

ここまでお読みいただきありがとうございました。

(次回は、お楽しみの夕食と天文台での天体観測。

まだまだ楽しいことが盛りだくさん!!(^-^))

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村






当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)