パンの成形が簡単に。時間がない時はパン型があると便利です。


パンを作っているとき、急に用事ができて外出しなければならなかったり、

パンに成形に時間がかけられなくなってしまうこと、ありませんか?

 

じっくり、ゆっくりパンの成形に取り組みたいけれど、時間が足りないこと、我が家でもよくあります。。。

 

 

 

 

そんな時、我が家でよく使うお助けアイテムは、コチラ!!

エンゼル型 18cm ステンレス製 です!!!

〇関連記事⇒ エンゼル型を使ったパン作り。アップルリングを作りました。

 

これなら、パン生地を6つに分割して、くるくる丸めて、ベンチタイム後に丸めた生地を型にポンポンいれるだけでOK!

 

 

 

ベンチタイム後のパン生地をエンゼル型にいれました。

IMGP4365

多少、分割時のグラム数が違っていても、発酵~焼いているうちに生地が膨らんでくっつくので、

ひとつひとつの大きさが多少ちがっていてもそんなに気になりません。笑

 

 

IMGP4366

発酵後。。ぎゅうぎゅうになってます。。(^-^)

 

 

出来上がり!

IMGP4370

型から外すとき、少しちぎれてしまいました。。。

 

パン型からパンをキレイに取り出す方法は、

パン生地を入れる前に型にバターを塗っておくことと、

焼成後、オーブンから型を出した後、10〜15cm位上から型ごと落とすことです。

(パン型を高いところから落とすと、生地の中にある熱を均等にし、型から出した後のパンの縮みを防ぐ効果があります。)

 

 

 

また、パンの型をはじめて使用するときは、空焼きをお忘れなく!!

〇関連記事⇒ パン型を購入したら、まずは空焼き。空焼き方法と注意点。

 

 

 

 

いかがですか?

時間がないけど、パンがどうしても作りたい!!というときは、

丸めて型にいれるだけのパン型を利用すると、パンの成形に時間がかからず時間短縮することができます(^-^)

ぜひ、お試しください♪

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村






当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)