ブリオッシュ 成功のコツ、失敗の原因はこの一冊で解決できるかも。『パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本』


クリスマスに暴飲暴食、高カロリーなものを食べ続けた結果、、、、

今朝、洗面所の鏡をみたら、顎に吹き出物ができていた たけしです(T_T)

こんばんは。

 

 

そんな身体にさらに追い打ちをかけるように、

今日はバターと卵タップリ入った ブリオッシュに挑戦しています。

 

ブリオッシュをご存知ですか?

ブリオッシュはバターがたっぷりはいった、リッチなパンです。

形はさまざまですが、最もオーソドックスな形は、雪だるまのような、、鏡餅のような形です。(”僧侶の形”なんだそう。)

 

詳しくはコチラをどうぞ⇒ ブリオッシュ

 

ブリオッシュは一晩冷蔵庫で発酵させる作業が入るので、今日は生地をこねただけ。

明日の朝、生地を冷蔵庫から出して 室内で少し休ませた後、成形、発酵、焼成という流れになります。

 
スポンサーリンク

 

材料の分量は島津睦子さん『手作りパン工房』のレシピをみて、

作り方は『パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本』を参考にしています!!

 

パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本』によると、

ブリオッシュの作り方のコツは、

 

生地に混ぜたバターが溶け出さないようにすること。(こねている時やホイロ時の温度管理)

 

 

『パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本』には、

手ごねのこね方から、成形の仕方まで、全て写真付きで詳しく載っているので、心強い(^-^)

失敗の原因等も見開き3ページにわたって説明されているので、勉強になります。

 

たとえば、

〇ブリオッシュはどうして冷蔵発酵を行うの?

〇どんな時にバターが溶けやすいの?

〇くびれをつくる時に頭と胴がちぎれました。(修正方法も)

〇焼き上がりに頭が傾きました。(原因と成功方法)

〇頭と胴がきれいなさかい目にならない場合、どうしたらよいのか?

 

ブリオッシュを初めて作る人にとって、疑問に思いやすいこと、失敗しやすいことが書いてあります。

今の私にぴったり(^▽^)

ここまで詳しくブリオッシュの作り方について書かれた本は他にないのではないでしょうか。

 
スポンサーリンク

 

この本を傍らに置いて、今日は生地をこねましたが、、、

ブリオッシュの生地って、、、

やわらか~~~~い!!(まとまらない。。。。)

卵やバター、砂糖の量が多いので、柔らかくて扱いが難しい。。。。。

いくらこねてもたたいても、ベタベタのままでしたが、生地の温度を測ると こねあげ温度24℃(レシピに書いてあった温度)になったので、ボウルにいれて発酵へ。。。

 

こね足りないのか、、、、少し心配ですが、今日は生地を冷蔵庫にいれておしまい。

 

明日、どうなっているのか楽しみです(^-^)

パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本』は、パン作りにおいてよくある失敗や疑問について写真付きで詳しく書かれています。

周りにパン作りに詳しい人がいないと、悶々と悩むことになるんですよね。。。

私もいつもパン作りで悩んだ時は、この本を開いています(^▽^)

一冊持っておくと、勉強になりますよ。

 

次回は、ブリオッシュ成形について書きたいと思います。

はたして、くびれの綺麗なブリオッシュができるのかどうか、、、

お楽しみ。笑

 

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村




・手作りパンの最新記事

  • 今すぐ甘いものが食べたいっ。。。パウンドケーキなら初心者でも簡単・短時間で作れます。

  • パンの成形が簡単に。時間がない時はパン型があると便利です。

  • パン作りをはじめたばかりの方へ。手ごねパンをつくる時に○○〇があると便利です!!!

  • 食材を切ってオーブンで焼くだけ!鱈とシメジ、ピーマンのオーブン焼き

  • オーブンで簡単一品!!おつまみにも最高!しいたけのパン粉焼き。

  • カリッモチフワ~なピザ生地を作りたいなら中力粉がオススメ!我が家で定番のピザ生地(中力粉+コーングリッツ)

  • バーベキューはもちろん、パンにも。いろいろ使える!ユニフレーム 『ユニセラトング』

  • パンやケーキに。いつも常備しておきたいドライフルーツのラム酒漬け。

  • やっぱり使える!ホットドック型。朝食やオヤツにちょうどいい大きさです。

  • エンゼル型を使ったパン作り。アップルリングを作りました。

  • ガスオーブンはパンやお菓子だけじゃない!お餅を焼くもできます。

  • くびれがしっかりついたブリオッシュを目指して! [ブリオッシュ作り2回目]

  • ブリオッシュ成型の失敗と反省。[ブリオッシュ1回目]

  • ブリオッシュ 成功のコツ、失敗の原因はこの一冊で解決できるかも。『パンづくりの失敗と疑問をスッキリ解決する本』

  • パン好きが子どもにも伝染?娘がサンタにお願いしたクリスマスプレゼントは・・・。

  • ブリオッシュ型使用。クリスマスのパン『パネトーネ』を作りました。

  • コーングリッツの消費に!コーングリッツをたっぷり混ぜこんだ『コーングリッツのパン』

  • 2016年のシュトーレン。初めて作ったシュトーレンの味は?

  • ずっと前に封を開けたラム酒、使えるの?余ったラム酒の利用方法について。

  • 圧倒的なパンのレシピ量!いろいろなパンを作ってみたい方にオススメの本。

  • 【製パン道具】アルタイト ホットドッグ型。大きさが揃ったホットドッグを作りたい方に。

  • クリスマス用のパンにたっぷり使いたい、ドライフルーツのラム酒漬けを作りました。

  • 硬くなったパンがチョコレートパンプティングに大変身!!

  • ハンバーガーバンズ用型を使って、3種類のうずまきパンができました。

  • パンの成形が苦手でも問題ナシ!まるいハンバーガーバンズができました。

  • ふんわり、モチモチ♪国産強力粉『ユメシホウ』を使ったチョコバナナパン。

  • 食べられるどんぐりを使って『どんぐりパン』を作りました。

  • リンナイ ガスオーブンの良いところを発見!!それは・・・・。

  • ハンバーガー型を使ってイングリッシュマフィンに挑戦!!

  • 暑い夏にこそわかる!!リンナイ ガスオーブン『涼厨』タイプのスゴさ。

  • 硬くなってしまったパン、残ったパンを美味しく食べきる方法

  • 今夜はハンバーガーパーティー!!!オリジナルハンバーガーを作ろう!!

  • 【製パン道具】ハンバーガー型を購入。お家でこだわりハンバーガーが作れちゃいます!!

  • ピタパンが上手に膨らむ作り方をまとめました。

  • ピタパンが膨らまない。原因は?

  • 『はるゆたかブレンド』と『白神こだま酵母』をお得に購入!!

  • パン教室で習ったパンの復習。国産強力粉を外国産強力粉に変えて作ってみました。

  • はるゆたかブレンドと白神こだま酵母でつくるソフトフランス

  • キッチンで眠っていたスパイスを使ってパン作り。

  • パン作りは繰り返し作り続けることが大切だと、改めて感じました。

  • パイナップルとカスタードをのせたパン。酸味と甘味が、、、たまらなく美味しい!!

  • パン教室で習ったパンの復習。ハニーブレッドの成形・二つ編みがおもしろい!

  • パン型を購入したら、まずは空焼き。空焼き方法と注意点。

  • イーアスつくば(茨城県つくば市)アイカルチャーセンターのパン教室

  • 最強力粉 スーパーキングを使った角食を焼きました。

  • 手ごね ピザ生地とトッピングについて。バナナやアンチョビ、どれも美味しい

  • りんごパンを作りながら、長野県で見たリンゴの花を思い出す。

  • パンの成形について。

  • 爽やかなケーキが食べたい。レモンをたっぷり使ったレモンケーキ

  • ガスオーブン台として使っているスチールラックを作り変えるなら。



  • 当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)