ふんわり、モチモチ♪国産強力粉『ユメシホウ』を使ったチョコバナナパン。


 

先日、『城山の里まつり』に行った時に購入した国産強力粉『ユメシホウ』

 

 
img_3565
 

 

国産強力粉といえば、『はるゆたか』『春よ恋』といった北海道産の強力粉が有名ですよね。

『ユメシホウ』という強力粉をご存知ですか?

 

 

調べてみたところ、

関東でも栽培できる品種を、と地元の消費者に望まれ、つくば市の農研機構・作物研究所で、育成し誕生したのが『ユメシホウ』なんだとか。

 

名前の由来は、

”関東地域のパン用小麦という夢が四方に広がることを願ったもの”

 

・・・『ユメシホウ』。いい名前ですね(^-^)

 

 

粉の色は真っ白というよりは、薄い茶色。

購入した時に、ユメシホウだけでパンを作ると
膨らみにくいことと、パンの色が少し茶色くなることを教えてもらったので、市販の強力粉と混ぜて使いました。

 
[adsense]
 

『ユメシホウ』を使って、まず作ったパンは

チョコバナナパン!!!

 

 
img_3589
 

 

チョコバナナパンは、パン生地に細かくしたバナナを一緒に混ぜ込んでいるので、焼き上がりは、、、バナナのいい香り。。。。

・・・もっと粉の味が楽しめる、シンプルなパンを作ったほうがよかった?苦笑

 

 
img_3590
 

(チョコチップ混ぜ込み失敗。。偏りすぎ。)

焼き上がりはフワフワで、もっちり!!

子どもたちに好評でした♪

次回はもっとシンプルなパンを作ってみたいと思います(^-^)

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村

野菜不足のこどもに【こどもバナナ青汁】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA