親も子供も楽しめる『ウォーリーをさがせ!トラベルコレクション』病院の待ち時間や旅行先でも。


最近、迷路や間違い探しが大好きな息子。

そんな息子のために、なにか良い本はないか、本屋に行ったところ、

お得感たっぷりな絵本を見つけました!!!

ウォーリーをさがせ!トラベルコレクション

 

 

〇ウォーリー誕生25年記念の本。

この小さな一冊に、ウォーリーの絵本7冊分がぎゅっと凝縮されています!!

めくってもめくってもめくっても、、、、、、

ウォーリー!!!(^-^)

飽きることなく遊べます。

大きさはだいたいA5サイズほど。

この位の大きさなら、カバンにいれてどこへでも持っていくことができますね。
[adsense]

 

〇家で楽しむほかに。移動先でも。

我が家では、病院に行く時は必ずこの絵本を持っていきます。

病院の待ち時間、混んでいるときは結構長いですよね。

だんだん子供も飽きてきて、騒ぐ⇒注意する、のエンドレス。。。。(親も子供もぐったり。)

そんな時に、この絵本があれば、親も心穏やかに過ごすことができます。。。

親子で長時間、電車やバスに乗る予定がある人も持っていると心強いかもしれません。

 

 

〇見るたびに新しい発見が。

 

細かいところをみていると、クスっと笑える人物やシーンが描かれていて、

じっくり見ればみるほど引き込まれます。

問題を出し合って、子供と探しあいをするのも楽しい(^-^)

じっくりみていると、時間がたつのがあっと言う間です。

(時間がない時にみると大変なことになるのでお気をつけて。苦笑)

 

 

〇プレゼントにも。

本は、箱入り、ページがバラバラ開かないように止めゴム付きなので通常盤と比べると高級感があります。

今までのシリーズがまとまっているので大人にプレゼントしても喜ばれるかも。

「子供のころ、よく遊んだなー」と、ウォーリー話が弾むかもしれません。
[adsense]
我が家のこども達は、ウォーリーよりもオズロー(黄色と黒の洋服をきたおじさん)探しに夢中です。笑

img_3336
(オズロー)

”なんでこんなところに!?”という意外なところにいるのが面白い。

我が家にはなくてはならない一冊になっています。

 

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村

絵本ナビ 子どもに絵本を選ぶなら


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA