どんぐり拾いが2倍楽しくなる〇〇を見つけました!!


 

 

今、どんぐり拾いがピークを迎えています。

我が家の子ども達も、ビニール袋を片手に毎日毎日、飽きることなくどんぐり拾いに精をだしていて。。。。。

おかげで、こんなにたまりました。笑

image

〇関連記事⇒子どもと一緒に作ろう!秋にぴったり!!どんぐりのリース 

 

 

さて、今日はどんぐり拾いが楽しくなる絵本のご紹介です!!!

(どんぐりネタ多くてすみません。)

 

 

 

紹介する絵本は、なかや みわ さん

『どんぐりむら』シリーズです!!

本屋や図書館で、目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

 

 

『どんぐりむら』シリーズは、

〇どんぐりむらのぼうしやさん

〇どんぐりむらのぱんやさん

〇どんぐりむらのおまわりさん

〇どんぐりむらのどんぐりえん

〇どんぐりむらのほんやさん

〇どんぐりむらのだいくさん

どれも、ほんわかしたイラストとストーリー(^-^)

 

 

我が家には、『どんぐりむら』シリーズの中の一冊、

『どんぐりむらのどんぐりえん』の絵本があるのですが、

 

この絵本のおかげで、どんぐり拾いがさらに楽しくなりました!

 

なんといっても、この『どんぐりむら』絵本の主人公はどんぐり達!!

 

くぬぎ、こなら、いちいがし、しらかし、うばめがし・・・などなど

 

いろんな種類のどんぐり達がでてきます。

 

そして、物語の中では、それぞれどんぐり達に名前がついていたり、家族構成、親の職業、、

細かいところまで設定してあるので、面白い!!!

 

 

我が家の子ども達は、どんぐりを拾いながら、

 

「こーた(絵本に登場するどんぐり)みつけた!!」

 

「みてみて!!!こっちは、くうちゃんがいた!!!」

 

絵本の中にでてくるどんぐり達とリンクさせて、どんぐり村をリアルどんぐりで作って楽しんでいます。笑

※『こーた』は こなら、『くう』は くぬぎの実です。

 

 

秋に読むと楽しい『どんぐりむら』シリーズの絵本。

絵本を外に持ち出して、どんぐりの種類を調べながら、物語の中のどんぐり村を作ると子どもは喜ぶかも!?(^-^)

 

お子様と一緒にどんぐり拾いを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村

〇絵本がスマホ・タブレットで見放題!?我が家も検討中。。。。

1000万人の絵本ためしよみサイト|絵本ナビ


・育児の最新記事

  • 積み木(小さな大工さん)とシルバニアファミリー(森のパン屋さん)

  • 幼稚園入園グッズ製作中。生地を購入するならコチラのショップが便利です!

  • 子育て中のママに。温かいお茶がすぐ飲める!家の中でも水筒が大活躍!

  • 子どもの寝冷え対策。布団からはみ出る身体を冷やさない工夫。

  • 『小さな大工さん』の積み木とブリオの木製レールで街づくり。

  • 薬嫌いな子どもに。粉薬を飲ませるのに便利なスプーン。

  • 子どもと一緒に!冷凍パイシートで簡単アップルパイ作り。

  • 年賀状にも。子どもと一緒に水墨画。

  • 親も子供も楽しめる『ウォーリーをさがせ!トラベルコレクション』病院の待ち時間や旅行先でも。

  • 子どもと一緒に楽しむ秋の散策。あると便利なものは、、、。

  • どんぐり拾いが2倍楽しくなる〇〇を見つけました!!

  • 子どもと一緒に作ろう!秋にぴったり!!どんぐりのリース

  • 子どもの寝かしつけのとき、一緒に寝てしまわない方法を模索中。

  • 子供の折り紙作品の保管について。子供が喜ぶ保管方法。

  • 積み木遊びに正解はありません。子供が思わず真剣になる「小さな大工さん」

  • 気分は建築家!?『小さな大工さん』の積み木で家づくり

  • 寝かしつけ失敗!?夜、子どもが寝ない原因は?

  • 天気が悪い日は、積み木遊び。『小さな大工さん』の積み木は飽きません。

  • 小さな大工さん 積み木の遊びかた(5歳の息子と2歳の娘の場合)

  • オススメ!遊び方は無限に!!『小さな大工さん』の積み木セット

  • 娘の急な発熱!『溶連菌感染症』。。症状・予防対策などについてまとめました

  • 子供との散歩が数倍楽しくなる!持ち物リスト。



  • 当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)