サーモス 水筒のお手入れ。茶渋汚れも簡単スッキリ!!


 

暑さもやわらぎ、お出かけ時に水筒を持ち出す機会も減ってきたのではないでしょうか。

我が家の水筒も、夏の間は近くに遊びに行く時も欠かさず持っていっていましたが、

最近は出番が少なくなってきました。

 

 

中をみてみると、底の隅がうっすら茶色いような、、、、、。

茶渋?

しかも、水筒の中をクンクンしてみると、なんだか変なニオイ。。。。。

 
[adsense]
 

夏の間、毎日のお手入れは、

菜箸で食器洗いのスポンジをはさみ水筒の中をゴシゴシ洗っていましたが、

水筒の隅までしっかり洗えてなかったようです。

きっとそこから変なニオイも発生しているのでしょう。。。

 

湯呑についた茶渋の除去には、いつも『台所用漂白剤』。

 

今回も使おうと思ったら、

なんと、金属製の容器は使用不可でした!!

 

 

 

そこで、水筒に使える漂白剤を探してみたところ、見つけたのが、コレです。

 

 

この漂白剤は『サーモス マイボトル洗浄器』とセットで使用するものなのですが

単品使用でも十分だと感じました。

アマゾンや楽天で購入した人のレビューをみても、単品使いで満足しているという意見が目立ちます。

image

付属のスプーンには、350ml用、500ml用、800ml用の目盛がついているので、漂白剤の量がわかりやすい(^-^)

 

ちなみに、『サーモス マイボトル洗浄器』を併用すると ボトルに電流を流すことで、3分で

ピカピカにすることができるそうです。

しつこい汚れや短時間で水筒を綺麗にしたい人は、『サーモス マイボトル洗浄器』があったほうが良いかもしれませんね。

image
(洗浄中・・・)

 

 

 

『サーモス マイボトル洗浄器用漂白剤』を使ってみたところ、

水筒の中がピカピカ!!!

ニオイもすっきり!!!

違いが一目瞭然(^-^)

きれいな水筒は気持ちいいですね。

 

 
[adsense]
 

 

『サーモス マイボトル洗浄器用漂白剤』を単品で使用する時のポイント

〇しっかり溶かす。

顆粒状で、水に溶けにくいのでスプーン等でかき混ぜで溶かすようにしましょう。

ぬるま湯(30℃以下)を使うのも効果的です。

 

〇時間に余裕をもつ。

我が家は半日、つけていました。

水筒を毎日使う人は、夜、寝ている間につけて置くと、翌日もすぐに使えます。

 

〇こすり洗いをする。

最後の水洗いの時に、スポンジで念入りにこすり洗いをしてみましょう。

 

 

・・・これであなたの水筒もピカピカに(^-^)

来年の夏、気持ちよく使えるように、水筒のお手入れをしてみはいかがでしょうか。

では、今日もありがとうございました。

 


にほんブログ村




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA