【足がだるい】お悩みのあなたへ。寝る前に○○するとスッキリします!!


気温が高くなり、バスタイムをシャワーだけですます人も増えてきたと思います。

我が家も暑い日は、すぐに汗を流したくて

「シャワーでいっかぁ~♪」

なんて、簡単にすますことが多いです。

[adsense]

でも最近、なんだかふくらはぎが重い、、、、、、。だるい、、、、、。

足の裏からふくらはぎにかけて、手でもんでみても、あまり改善しない。

 

 

運動をしたわけでもないのに、ナゼ?と思っていました。

で、思いついたことは、

・湯船に浸かっていない。

・サンダルが多く靴下をはいていない。

・氷入りの冷たい飲み物ばかり飲んでいる。

知らず知らずのうちに、足を冷やしていまっていたのですね。

足のだるさは、血行をよくすると改善されることが多いといわれています。

 

血行をよくするためには効果的なのは、

〇体をあたためること

〇運動をして足の筋肉を動かす。(血流がよくなる。)

この2つ。

 

[adsense]

 

そこで、まず足を温めるために、足湯を試してみました!!

足湯なら、テレビを見ながら、本を読みながら、手軽に行うことができます(^^)

 

 

足湯のポイントは

・湯量

足首のくるぶしから、指3本分上までつかるようにしてください。

・湯の温度を一定に保つここと。

温度は少し熱めの42℃くらいがベスト。

ただし、心臓病・糖尿病・高血圧等の持病があるかたは38度ぐらいが良いそうです。

・一回の長さを長くするよりも、回数をおおく行うこと。

・足湯のあとは、足首まわしして、足の緊張をほぐしてあげること。
足湯に使うオケは専用のものが売っていますが、家にあった無印良品のバケツを使用。

大きすぎず、ちょうどいい深さです。

バケツ

このバケツにお湯をいれて、、、

足をつけると、、、、、、

 

足からじんわりあったまる感じがすごい気持ちいい!!!

気がついていないだけで、体(足)は冷えていたんだなぁ、、、。

 

 

足のだるさを感じているなら、寝る前に足湯をしてみると、だいぶ違うかもしれません。

ただし、足のだるさの中に、怖い病気が潜んでいることもあるので、痛みやしびれがある場合は医者に診てもらったほうが良いでしょう。

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村

発光美肌へ 米肌


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA