キャンプを120%楽しむために、大切な『時間の使いかた』について。


 

週末にキャンプに行く予定のたけしです。

こんばんは。

週末キャンプが控えていると考えるだけでウキウキ、ワクワク。
あと4日!
駆け抜けますーーー(^-^)

 

 

さて、今日はキャンプ場での時間の使いかたについてのお話です。

 

初めて訪れるキャンプ場はワクワクしますよね!!

 

事前にキャンプ場周辺の観光名所や、キャンプ場の情報を集めて、

 

『あれもしよう、これもしよう!』

 

と何日も前から、計画を練っていませんか?

 

わかります、わかります!!

せっかくのキャンプ、普段なかなか体験できないことを沢山したいですもんね。

 

 

でも、キャンプって結構時間があっという間にすぎてしまいます

 

キャンプ場によってインの時間はマチマチですが、

例えば、チェックインが14時、次の日のチェックアウトが10時のオートキャンプ場だとすると、

 

キャンプ場で受付をすませて、

サイトに行って、タープを立てて、荷物を車から出す

→テントを組み立てる→寝袋類をテントに並べたり、過ごしややすいように

イス、机類をレイアウト、

→細々した荷物を出したり片付けたり、、、なんてことをしていると

あっと言う間に1時間、2時間。。。

(この時間はキャンプに行き慣れている人なら、もっと短縮できると思いますが、、、。)

 

それから、子どもと1時間位遊んだら、

お風呂に行って(キャンプ場近くに入浴施設がある場合)、約1時間。。。

この時点で、だいたい17時とか18時。

 

サイトに帰ってきたら、すぐ夕食の準備。。。。

家のキッチンとは勝手が違うキャンプ場での調理は、時間がかかります。

19時頃にごはんを食べ始めて、20時半までの間に、子どもの歯磨き、トイレの付き添い、夕食の片付けなどなどなど。。。。。

 

あぁ、、、、書いているだけで、疲れてきた。。。苦笑。
(実はコレ、前回の我が家のキャンプがこんな感じでした。。)

 

1泊の場合、次の日は撤収作業があるし、

更に帰宅してからの車→家へ荷物運びや道具の手入れ、溜まった洗濯物。。。。。。。

 

 

どれもこれも、楽しもうとすると、

楽しかったけど、なんだか忙しかったなぁ~~。。。。で終わってしまう気がするんです、キャンプって。

それで、次に行くのが、なんとなく億劫になってしまうのかなぁ~って思います。

 

 

だから、「あれしよう!これもしよう!!」と予定を詰め込むのではなく、

今回のキャンプは、

『子どもと遊ぶことを第一に考える!』

とか

『調理に時間をかけて、食事を楽しむ!!』

とか。

 

何か『コレ!!』というテーマがあると、

家族みんながハッピーに過ごせるのではないかと思います(^-^)

忙しいとイライラしてしまうしね。

 

そういうテーマは、事前に家族で相談しておくと(ファミキャンの場合)
キャンプに行く前から、家族でワクワク感を共有できていいかもしれません。(^-^)

 

そんなたけし家の今週末の母子キャンプのテーマは

『子どもとたくさん遊ぶこと!』

食事は簡単にうどん鍋と決めています。笑(材料すべて家でカットして、キャンプ場では煮込むだけに)

テントも持っていきません。(バンガロー泊。梅雨だから、という理由もあり。)

 

テントを組み立てる時間、食事を作る時間を少しカットして、

その分、子どもたちとたくさん、たくさん遊んできます(^-^)

あ、もちろんパワフルな方は、テーマを絞らず、ぜんぶ楽しんじゃうのもアリですよ!!(^-^)

キャンプ、楽しかったーーーーー!!!という思い出になるキャンプを目指しましょう☆彡

では、今日もありがとうございました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村




当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)