硬くなったパンがチョコレートパンプティングに大変身!!


 

 

食べ残したパンが硬くなってしまった。

このような経験はありませんか?

特に冬は空気が乾燥して、パンがすぐパサパサになってしまったり、硬くなりやすいですよね。。。

 

硬くなってしまうとおいしくない。。。

かといって、硬くなってしまったからといって捨ててしまうには罪悪感が、、、。

 

でも大丈夫!!

 

硬くなってしまったパンも、もう一度おいしく食べる方法があります!

 

◯関連記事⇒硬くなってしまったパン、残ったパンを美味しく食べきる方法。

 

 

[adsense]

 

今朝食べ残したパン。

先日焼いた、ハンバーガーバンズです。

img_3639

(中に挟んだ具だけ食べている。。。。)

 

 

このパサパサになってしまったパンを使ってチョコレートパンプティングを作りました。

 

参考にしたのは、尾田衣子さんの『あまったパンで魔法のレシピ [』。

 

 

パンを一口大の大きさにちぎって耐熱皿の上に並べます。
(耐熱皿は深めのものがいいです。)

img_3640

 

牛乳と卵、
湯煎したチョコレートとバターを溶かしたものをパンにかけて、、

img_3641
(チョコレートが足りなかったのでチョコアイスを混ぜてみました。)

 

 

オーブン予熱170度で15分くらい焼きました。

img_3643
(焼き上がり♪)

 

 

冷めたら粉砂糖をふりかけて完成です!(^ ^)

 

・・・と思ったら、粉砂糖がなかったので、(汗)グラニュー糖をかけてみました、、、。

img_3645

(グラニュー糖、存在感ナシ。苦笑)

 

[adsense]

 

パサパサのパンが子供が喜びそうなおやつに大変身!!

きっとパサパサのパンをキッチンに置いておいても、誰も見向きもしなかったと思いますが

少し手を加えるだけで、奪い合いになるほどの(!?)おいしいおやつになりました(^ ^)

 

パサパサになってしまったパンや硬くなってしまったパンは、ひと手間加えて美味しいオヤツに蘇らせてみてはいかがでしょうか。

 

では今日もありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 手ごねパンへ
にほんブログ村


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA