旨味凝縮!野菜の皮を天日干し。


 

カラリと晴れた日。
野菜の皮を天日干しました。

 

 

野菜を天日干しすると、

・長期保存ができる。

・食感が変わっておもしろい。

・調理の時短になる。

・野菜の旨味が増える

いいことたくさん(^-^)

普段は捨ててしまう人参や大根の皮も
干して冷凍庫に保管しておけば、重宝しますよ〜。

 

 

 

 

今回干したのは、長野県佐久市 有機野菜農家mano manoさんの 聖護院大根の皮です。

img_3451

mano manoさんの野菜は、農薬が使われておらず安心して野菜の皮まで食べられます(^ ^)

 

普段は、皮ごと料理に使ってしまうのですが、、、

 

野菜を天日干しすると、また別の旨味がでてくるので、皮だけあえて天日干し(^ ^)

 

太陽の日差しをたっぷり浴びて、野菜の旨味がギュッと凝縮されます。。。

 

今の時期、天気がよければ、2日でこのくらいカラカラに。

img_3463

(だいぶかさが減りました。)

img_3464

しっかり乾燥させたら、ジップロックに入れて冷凍庫で保管します。

乾燥が甘いとカビが生えたり嫌な匂いの原因になるのでご注意ください。

使うときは水で戻してから使います。

 

天日干しした野菜は、味が良く染み込むので、煮物に最適(^ ^)

味噌汁の具に使うときは、水で戻さずにそのまま鍋にいれてしまいます。

冷凍庫から出して、カットすることもなく、すぐに鍋に入れることができて、調理の時短になります(^ ^)

 

 

 

ちなみに、 聖護院大根は、皮を剥いたあと甘酢につけて、パリパリのお漬物に。。。(^ ^)

聖護院大根は、水分が多いので大根おろしには向かないんですって。

 

mano manoさんは宅配野菜と供に、野菜を使ったレシピでや美味しく食べられる調理方法を書いた紙をいれてくれるので、見たことがない野菜でも調理法に困ることはありません。

img_3450
(丸々して大きい聖護院大根。)

img_3454

img_3465
(一日漬けると汁が増えます。)

レシピはクックパッド ぽぽたんこぶ さんのレシピで作りました。

Cpicon 合わせて置くだけ◆簡単◆大根 漬物 by ぽぽたんこぶ

甘酸っぱい味に、箸が止まらない〜。

 

 

 

 

天日干しする野菜ですが、天日干しに向く野菜と向かない野菜があるので注意が必要です。

レビューで「干し野菜の教科書的な本」と書かれていたコチラの本。。。


Amazonはコチラ→干し野菜百科

楽天はコチラ→干し野菜百科 [ 濱田美里 ]

 

…注文しちゃった(^ ^)(発送待ち)
届くのが楽しみです!

 

これから干し野菜の実践記事もドンドン書いていくので、干し野菜に興味がある方は、またブログに来ていただけると嬉しいです!

〇関連記事⇒家庭菜園 今年も豊作!食べきれない分は干し野菜へ。

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村

 

◯長野県で美味しい野菜を作っているmano manoさん
フェイスブックをチェック!⇒https://www.facebook.com/farm.manomano




当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)