はるゆたかブレンドと白神こだま酵母でつくるソフトフランス


先日、パン教室に行ってきました!!

今回作ったパンは

〇ソフトフランス

〇レモンカードぱん

なんと、ソフトフランスは『はるゆたかブレンド』と『白神こだま酵母』を使用しました!!!

クオカショップ 楽天市場店(手作りお菓子、パンの材料の専門店)で目にする『はるゆたかブレンド』、気になっていたんですよねーーー。

『はるゆたかブレンド』とは、

”不動の人気を誇る「はるゆたか」をベースに、北海道産小麦をブレンドして作った強力粉。もちもち感と香ばしい甘みが特長

です。ホシノ天然酵母との相性もよく、小麦本来の豊かな風味が味わえます。”

”もっちり食感で天然酵母にもぴったり

”「はるゆたか」の持つ、しっとり、もっちりした食感はそのままに、より安定感を高めた北海道産小麦のブレンド。

甘くてもちもちした食感が特徴なので、特におすすめなのが食パンです。

素直な味わいは食べ飽きず、具材を入れてもおいしくお召し上がりいただけます。”

出典:cuoca

購入者のレビューをみると、★4.8(★5が満点)

人気があるのがわかります。

口コミには

・香り豊かでモチモチ、しっとり、粉の旨みを感じられる贅沢なパンが楽しめます。

・粉の風味を楽しむ、シンプルなパンにぴったり。

・一年中、安定して膨らみます。

・小麦粉によって甘みがちがうことがわかります。


大絶賛!!

これを読んでしまったら、、、、、、気になりますよねーーーー。

[adsense]

『白神こだま酵母』も、初挑戦!

『白神こだま酵母』

”世界自然遺産「白神山地」から発見された純野生酵母。豪雪・極寒の地で生き抜いた強い発酵力を有し、これまでの天然酵母

で必要だった「種おこし」が必要ありません。また、通常の酵母に比べ約4倍ものトレハロース(自然界の糖質)を持っているた

め、冷凍耐性・乾燥耐性にすぐれ、自然な甘さでキメの細かく柔らかいパンを焼き上げることができます。”

出典:cuoca

普段使っているインスタントドライイーストと、どうちがうのか、、、、?

しっかり勉強してきました!!

『白神こだま酵母』を使用する場合、そのまま強力粉と混ぜるのではなく、一度水に溶かしてから使います。

白神こだま酵母は、とっても温度にデリケートなので、温度計が必須です。

温度計で溶かす水の温度を測ってから、『白神こだま酵母』をいれて、混ぜます。

はじめは粘土のように固まりますが、少しずつ混ぜていくと、きれいに溶けます。

ニオイは、、ツンとくるニオイ。(焼成後はニオイがありません。)

これを、強力粉や砂糖、塩と一緒に混ぜていきます。

[adsense]

出来上がったものは、コチラ。

image

ソフトフランスは、プレーンタイプと、チーズが入ったものを作りましたが、チーズがはいっているほうが
好き(^^)
プレーンタイプは、サンドイッチにする合うんだとか。

image

味は、噛み締めるたびに、深い味わいというか、、、、、香りもいいし、美味しい!!!

粉と酵母によって、パンの味はだいぶ違いますね!!!

さっそくcuocaで『はるゆたかブレンド』『白神こだま酵母』の購入を検討しています(^-^)

パン作り、やっぱりおもしろい!!!!

もっともっと、いろいろ作ってみたい(^^)

頑張るぞーーーー。(^^)

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村

野菜不足のこどもに【こどもバナナ青汁】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA