豊里ゆかりの森でキャンプしてきました


[adsense]

田舎スタイル、キャンプ第3弾は地元つくばの

豊里ゆかりの森」です。

 

イイアス、コストコのあるTX「研究学園」駅の北に位置しています。

ここで、テントを張って一泊二日のキャンプ体験に挑戦!

 

遠征が続いたため、今回は”安近単”キャンプで。

 

木立が涼しく、夏でも心地良い環境

 

つくばのコストコから車で約3分、豊里の森が見えてきました。

IMG_3261_R

 

まずは、「昆虫館」というところでチェックインします。

IMG_3262_R

 

オートキャンプ場ではないので、搬入用道路からの荷降ろしですが

キャンプ場と直結しているので、結構楽です。

 

駐車場は2つあります。僕らは来たのが遅かったので第二駐車場へ。

IMG_3263_R

 

昔、大学のサークル飲みでBBQをやりました。

この日も同じような団体さんが、BBQを楽しんでいました。

IMG_3264_R

 

テントを張り終えました。3回目とあり、かなり慣れてきました。

木立で影が出来るので、タープ無しでも大丈夫!

IMG_3271R

 

 

いろいろ忘れ物をしたとの妻の話でしたが全然OKでしたよ。

 

僕はその前に恒例のジョギングに出かけましたが

35度を超える暑さとまったく日陰のないつくばの路上でかなりバテバテました。

(ほんと、、、やるんじゃなかった。。。)

 

IMG_3269_R

豊里の森のみどころ、フィールドアスレチックです。

子供たちは始めてのターザンに大はしゃぎ!

IMG_3270_R

子供となら、2~3時間は遊べます。

さらにザリガニ釣りの出来る池や、雑木林らしく昆虫採集など

夏休みの楽しみが詰まったキャンプ場です。

 

IMG_3267_R

5時になるとシャワー室が使えます。

お世辞にもキレイとは言えないけど、この安さならいいんじゃない!?

IMG_3265_R

トイレは男子と男女兼用があります。

男子トイレは様式ですが、男女兼用はなぜか和式です。

子供は和式初体験で、そのまま便器にスポッと座ろうとしてました。。。

 

ウォシュレットが普通の現代っ子にはティーチング、必要です。。

IMG_3266_R

炊事場もあっさりときれいな感じ。

 

IMG_3268_R

こちらはバンガローエリア!キノコ型の変わった部屋の下にテ-ブルを出します。

楽しげなキャンプの風景が見られました。

 

 

 

夕食はBBQ、(肉、ホタテ、とうもろこし、焼き野菜)とおつまみで乾杯しました。

木立から見える夕焼けと夜景が最高です。

地元牛久ワインで、贅沢な時間をありがとう!

IMG_3260_R

 

次回は北茨城へ

つくばの豊里の森は、こじんまりながら、近くにお住まいの人には簡単でお勧めです。

田舎スタイル研究会、次回は北茨城へ。

 

久慈川に隣接する「上小川キャンプ場」でフィッシング&キャンプに挑戦予定です!

 

 

 

◯我が家のキャンプ用品を一部ご紹介

・テントは小川キャンパル テント ピスタ5 

・バーベキューもできる焚き火台は ユニフレーム ファイアグリル を使っています。

・寝袋は モンベル寝袋 ファミリーバッグ #1 を3つ。(家の中でも使っています。)

・鍋は普段使いのものを利用。

ダッチオーブンは無印良品。

・食器は スノーピーク(snow peak) シェラカップ を愛用。
・クーラーボックスは IgLoo イグルー マックスコールドプレミアム ローラークーラーボックス 62QT 58L です。沢山入る!

・キャンプ用品は 最大級のレジャー店 アウトドア&スポーツ ナチュラムで常にチェックしています。
見ているだけで、楽しいー(^ ^)



 

 

[adsense]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA