いばらき『子どもいきいき自然体験フィールド100選』スタンプラリーにチャレンジしています。


いばらき『子どもいきいき自然体験フィールド100選』をご存知ですか?

IMGP4299

スタンプラリーの対象は茨城県内の小学生に限られますが、

スタンプラリーのスタンプが15個、または30個以上になったら、

スタンプを押した用紙と申請書を茨城県教育庁総務企画部生涯学習課に送ると、

茨城県教育長賞(15個)、茨城県知事賞(30個以上)がいただけるんだとか。

 

 

〇詳しい情報はコチラから(スタンプラリーの用紙をダウンロードできます。)
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

『子どもいきいき自然体験フィールド100選』スタンプラリー

 

つくばみらい市には対象となる施設が少ないのが残念(苦笑)

 

 

 

 

スタンプラリーに登録されている施設にはキャンプ場もいくつかあります。

 

例として

〇水海道あすなろの里

〇龍ケ崎森林公園

〇豊里ゆかりの森

〇筑波高原キャンプ場その周辺

などなど。。。。

 

我が家の場合、スタンプラリーのスタンプを集めと同時にキャンプも楽しめるという、一石二鳥の楽しみ方ができます。(^-^)

 

増えていくスタンプを眺めるのも楽しいし、

茨城に住んでいながら知らなかった場所もたくさんあるので、

今後お気に入りの自然体験フィールドに出会えるかも。。。?!

ドキドキ、ワクワク(^-^)

 

子どもと一緒に、「次はどこに行こうかな~。」なんて話し合っています(^-^)

 

 

 

IMGP4301

たけし家は、春休み中に子ども一緒に二箇所回りました。

キャンプ場の下見に行った、龍ケ崎森林公園と水海道あすなろの里。

 

 

 

今、私が一番気になっている場所は、『小貝川緑地(藤代スポーツセンター周辺)』です。

なんでも水遊びができたり川のそばでバーベキューができるんだとか。

近いうち天気が良い日に遊びにいってみたいと思うので、その時はまたレポしますね(^-^)

 

 

「子どもと一緒に遊びに行きたいけど、どこがいいのかな。」と悩むことってありますよね。

茨城にお住まいの方は、いばらき『子どもいきいき自然体験フィールド100選』を参考にしてみてはいかがでしょうか(^-^)

では、今日もありがとうございました。


にほんブログ村

 


・イベントの最新記事

  • いばらき『子どもいきいき自然体験フィールド100選』スタンプラリーにチャレンジしています。

  • イベント『グランピング入門』BESS つくば展示場

  • つくばみらい市『第12回  城山の里まつり』

  • 『サンタさんをお家に呼ぼう!』

  • 第4回 社協まつり(つくばみらい市)に遊びに行ってきました!

  • 10月15日 『第4回 社協まつり』(つくばみらい市 きらくやまふれあいの丘)

  • 【2016年】守谷・つくばみらい市で行われるハロウィンイベント♪

  • ワープステーション江戸 『忍者WARS』に遊びに行ってきました!

  • お庭バーベキュー コールマン ファイアープレイステーブルを初お披露目

  • 中村鞄製作所 ランドセル展示会(つくば国際会議場)に行ってきました。

  • 気軽に楽しく、キッチンにある食材でお庭バーベキュー。

  • 【イベント】『ガレージングピクニック』/2016.05.15 つくばみらい市

  • 理想のガレージが見つかるかも!?『ガレージングピクニック』 車とDIYとガレージと。

  • ひな祭りは新しいエネルギーを取り込む節目の日です。

  • IBARAKIのヒーロー 時空戦士 イバライガー が 2/20(土)イオンモールつくばにやってきます。

  • 《つくばみらい市在住のパパ、ママへ》雨の日でも子供とおもいっきり遊べる場所がありますよ♪

  • 第10回 つくばみらい市 たこあげ大会に行ってきました。

  • 平成28年 1月24日(日)第10回 つくばみらい市 たこあげ大会が開催されます。 自作の凧を持って参加してみよう!

  • 『ぬいぐるみのお泊まり会』 ぬいぐるみが帰ってきました。

  • レトロで味のあるクリスマスツリーを飾りました。

  • みらい平コミュニティセンター クリスマスイベント『ぬいぐるみのおとまり会』

  • ザリガニ釣りに行ってきました(餌・仕掛け紹介付)

  • 田舎スタイル流 お庭バーベキューの方法・ポイント

  • お庭バーベキュー



  • 当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)