家庭菜園 さつまいも掘り


8月に植えた さつまいもの収穫をしました!!

11月下旬に一度、試し堀りをしたところ、まだ小さかったため大きくなるのを待っていたところ、先日初霜が。。。

さつまいもは霜がおりてしまうと腐ってしまうため、慌ててさつまいも掘りを行いました!

まだ少し小さいものが多かったけど、たくさん収穫できました。
image
焼き芋にするのが楽しみだ~。

 

 

さつまいも掘りのときにあると便利なもの

・シャベル

・ハサミ

・軍手

・バケツ

 

*さつまいもを掘る時に、葉っぱやツルが邪魔になるので、掘る前にハサミで葉やツルを少しカットしておくと掘りやすいです。

*土を掘っていると、爪のなかに土がはいったり、土のなかで眠っている虫を掘り当ててしまったりします。軍手があると安心。

 

さつまいもは掘ってからすぐに食べるのではなく、2週間程日陰に干しておくと、甘いさつすまいもになります。

これは、さつまいもに含まれるでんぷんが糖分に変化するためです。

収穫したらすぐに食べたいけど。。。。

ガマンガマン!!

 

 

さつまいも掘り、子供たちは大喜びでした。

「もっとほりた~い!!」

「もうないの~~~?」

庭が穴だらけに。。。(^◇^;)

 

さつまいもは、栽培に手間がかからず暑さや病害虫にも強いので家庭菜園初心者におすすめの野菜なんだそう。

収穫は大人も楽しめますよ!

連作も可能なので、我が家は来年もさつまいもを育てたいとおもいます。

では、今日もお読みいただきありがとうございました。


にほんブログ村




当ブログの記事に共感いただいたら、また読みに来てください。皆様の応援が更新へのモチベーションになりますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m(検索「ミライスタイル -晴耕雨読-」で再訪可能です)